2011.07.21

yume school

昨年、ある税理士先生の20周年記念講演の集いに参加しました。 お若い頃、昼は初期のワタミの経理の仕事をしながら、夕方からは自分の税理士事務所の仕事をしてられたと言われ、超人的な活躍をされ、未だ若々しいエネルギーを持っていられる偉い方です。

講演会は、当然ワタミの渡辺美樹社長が才気活発に大変気持ちのいい明るい雰囲気でお話をされました。 2001年からカンボジアで小学校を132校、ご自分の寄付金で建てられたとヴィディオの映像で子供達の笑い顔と共にご紹介されました。

目を輝かして勉強している子供達の姿は、言葉もないほど感動しました。 軽めの私はすぐさま共感を表し、渡辺社長に「一校、お幾らで建ちますか?」と伺い、とても安かったのでやれやれと思いながら参加を希望しました。

今年Powers Schoolがカンボジアの田舎に一校実現しました。それはそれでよかったのでしょうが、今カンボジアは教育を受けた子達の仕事が不足しているとのことです。 世の中の問題は複雑であって、個人の力の限界をつくづく感じた次第です。
【セミナー・研修のお知らせ】11.16 Rebroセミナー ~空調・衛生設備編~、11.30 CCNA資格取得支援セミナー を開催いたします。